Article

        

茶番

2017/ 09/ 27
                 
角川のアナウンスの件をざっくり見てきたけど大方予想通りの言い分でした
けものフレンズはその二次創作オッケーの点や
たつき監督個人のフットワークの自由さもたくさんのファンを抱えている理由なのに
そういった自由さそのものが角川的にはNGだったわけですね
結局角川はけものフレンズプロジェクトの趣旨をよく理解してなかったってこと

これ何が酷いかってもしアニメのけものフレンズが大ヒットしなかったら
角川は眼中にもなかったのが容易に想像できるってところ


角川「けものフレンズプロジェクト?どうせ売れないから勝手にどうぞ」
って感じだったんでしょ。

角川の言い分だとヤオヨロズが勝手に暴走してたってニュアンスだったけど
それを最初に許可したのはお前らだろ
そうでなきゃヤオヨロズ側も吉崎先生も最初から「自由にやってオッケーですよ」なんて言うわけがない
でも思わぬ大ヒットで態度を一変させて手綱を引こうとしたけど失敗した、と
けもフレファンもたつき監督も置いてけぼりですよ
それに日清、ファミマ、各動物園は怒っていい
本当ヒドイ話だ
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント