Article

        

GW2011レビュー その5

2011/ 05/ 12
                 
短・中編ばかりで長編のレビューがほとんどないけど
なかなかPIAIする時間がね・・・。
あと、レビュー済みの作品の中には途中でPIAIエターなったもの、
途中までしかやってないのにレビューしたものもあります。ゴメンネ!!

でも 完クリしてない=つまんない じゃないからね。

自分はある程度楽しめたらクリアしてなくてもやめちゃうタイプなもので。
DQ9は歴代ボスの誰とも戦ってないし、スタオーも何回も遊んだくせに
イセリアクイーンには一度も会ってないから(でも大好き)

それじゃレビューという名のコメントタイムいってみよー。



No.12 DOMINO EDGE

祭り作品全部遊んだわけじゃないけど、今のところこれが一番衝撃的だった。
レトロゲームの再現度の高さが半端ねえ!!
文章とかも全部ピクチャーなんだよね?ホントすごいなあ・・・。

といってもイカに勝てない俺なわけですが。

でもこのゲームはこの難易度でいい。簡易化パッチなんか必要ないと思わせる何かがある。



NO.16 テイルズオブRTP

裂空斬カッケー!!
テイルズはPS時代のものしか遊んだことないけど
戦闘中のキャラの動き、本家よりスムーズなんじゃね?
技をポンポン出せて爽快感があるのもグッド。

いやあ、ジャンヌさんの魔法は強敵でしたね・・・。



NO.41 ごる☆うぃ~その気にさせないで~

おお、これはまごうことなきギャルゲーでござるな。
冒頭であんなこと言ってるからてっきりエロ展開があるかと思ったがそんなことなかったぜ!
自分のルートではね。

ちなみに自分は普通にピンクの子ルート一直線でした。
紫の子は攻略できないらしいけど、それを知ると無性に攻略したかったと思ってしまうのは
ゲーマーのサ・ガか・・・。



NO.43 もしも逆転裁判1~2話

過去にも逆転裁判を模した作品があったけど今回のが一番骨が折れたなあ。
6回やり直してやっと一話目クリアしたわ。

欲を言えば5回失敗→タイトルじゃなくて尋問の初めに戻るのがよかったんだけど。
こんな要望、ヘタレゲーマーの甘い考えかのう・・・。本家の逆転シリーズ未プレイとはいえね。

それにしてもこの裁判、実際に傍聴席で聞いてたら
俺、卒倒しそうだわ。いろんなことが無茶苦茶すぎるだろw



NO.53 僕のksg

PIAI前に説明はあるけど残酷描写は苦手ですぅ><
ジェイソン登場で詰まってしもた。

でも冒頭の画面に近づいてくるホラーチックな演出は上手いと思った。怖ぇ…((((゜д゜;))))



NO.56 全速究極大虐殺

380m。1000m超える人が掲示板にいたけどマジっすか。



NO.63 orz

はにょう9を髣髴させる戦闘。
残念ながらエターなったとのことだけど
デフォ戦と見るゲ、読むゲしかtkれない自分はこういうのtkれる人を尊敬するわ。



NO.70 薔薇と雨

素敵で切ない短編小説。個人的にはもう少し長めでもよかった。
恋に悩む薔薇のような素敵な女性、そして主人公。
この二人の最後は切ない終わり方だけど二人は輪廻転生を信じて幕を引く。
最近本を読んでないけどなんか無性に読みたくなってきたな・・・。

でもこれはあくまでも創作物の中でのお話。
生まれ変わった後には今より素敵な人生があるなんてわからない。
(主人公はこのことを悟ってた…?)

思った通りにいかなくて失望することも多い世の中だけど
不器用で馬鹿な俺は見苦しくてもがむしゃらに生きるんだぜ!


と、ちょっと真面目に言ってみた^^

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント