Article

        

スルー力って大事よ

2017/ 03/ 01
                 
「共感性羞恥」
ttps://matome.naver.jp/odai/2147206258901184101
まさに俺がこれやわ・・・。長年のモヤモヤがやっと晴れた
ドラマとか漫画とかアニメとか、所詮創作話なのにいわゆる胸糞な展開がホント嫌
気づいたら歯を食いしばってギリギリさせてることがよくあるわ
感受性豊かだった頃は怒りや悲しみのあまり涙まで流してた
あとリアルでも職場での怒鳴り声とかもホント嫌
自分が怒られてるわけでもないのに凄く嫌な気分になる。
他所でやってくれよマジで・・・と常々思う

こういうのってあまり感情移入しすぎないように自分をコントロールする
必要があるんだよね
でもなんでわざわざ自制しながらドラマやアニメを見なきゃアカンねんという
気持ちもあるので一時期テレビを完全シャットアウトしてた時期もありました。
朝ドラレベルでもマジ勘弁ってくらい過敏になってた。
今はだいぶマシになったけどそれでも「この展開は・・・」と察したら
即座にチャンネルを変えたり視界から外したりしてる

でも結局これ、自分が損になるんだよねえ。
免疫がないってのは色んな場面に遭遇したときに不利になるし

無関心ではなく、無視して視界を逸らすのでもなく、対象を見つつも冷静な自分を保つ
これがいわゆる「スルー力」なんじゃないかと思います
スルー力がある=無視を決め込むはなんか違う気がします

但し論外な人、対象は最初から相手にする必要がありませんが。
その辺の見極めも大事ですね



関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント