Article

        

作品紹介 その28

2016/ 06/ 22
                 
No.28 キュアーⅠのデトックスラジオスペシャル

SS デトラジSP

GW祭り2016提出作品。
デトラジ4作目&緑化委員会のキ・セ・キ5周年記念作品(後付け)

デトラジ新作の内容を考えるにあたって、
まずゲストを誰にするかを決める必要があったわけですが、
最初に過去作で伏線を張ってたスターライトⅡが候補にあがりました。
次に、4作目とそこそこ回を重ねたのでそろそろ過去作からのゲストを
誰か再登場させようと思い、作者的に一番デトラジとの相性が良かったと
手ごたえを感じてたスターライトⅠを出すことが決まりました。
(スターライトⅠに関しては準レギュラー化もありかなーと前々から考えていたので
もしかするとまた登場してもらうかもしれません。)
さらに第一回で本当はダークネスⅢがレギュラーになる予定だった件に触れたことも
いつか拾おうと思ってたので、だくねすにも登場してもらうことに。

この時点で光Ⅰ、光Ⅱ、闇Ⅲ、さらにレギュラーの闇Ⅱと合わせて
光&闇キャラが4人もそろったので、
それなら残りの光Ⅲ&闇Ⅰも登場させて光&闇勢ぞろいのスペシャル回にしようと
今回の大体の流れが決まりました。
このメンツが揃った時点でやたらカップル推しなラブラブな内容になるのは
自然な流れと言えなくもないでしょう。

SS デトラジSP1



本作をtkるうえで頭を悩ませたことが2つあります。
1つ目はいつの間にか恒例になった(なってしまった)CMをどうするかということ。
前回のソシャゲCMのせいで何気にハードルが高くなってしまったため
適当なのはtkれないなと何とも言えないプレッシャーを感じてました。

幸いだったのは今回がGWだったことでしょうか。
GWなら緑化委員会ネタが使えそうなので緑化ネタに頼ることで
なんとか凌ぎました。・・・次回のハードルがまた高くなっちゃったけどね(´・ω・)

SS デトラジSPCM


2つ目が質問コーナーのお題を何にするかということ。
一応、ツクールやもしもに関する質問でトークを展開するという
縛りを設けてるわけですが
ぶっちゃけ過去三作でトークのネタはほぼ尽きかけていて
新しくお題にできそうなテーマを考えるのがホント大変でした。
無くはないんだけど、尺を十分満たせるほど
キャラたちのトークが弾むようなお題となるとこれが難しい
悩んだ末、設定に関するお題ならなんとかなりそうということで
今回の質問コーナーは設定談義に決定したわけですが
ここからがまた大変。
この設定談義の会話文章を作るだけで
1か月以上時間を費やしたような気がします
添削、ボツ、練り直しを何度も何度も繰り返しました。

一応形にはなりましたが
ぶっちゃけ「はいはい設定設定」で済む話なんですよね。
でもあえて「はいはい設定設定」の言葉で濁さず
クソ真面目にトークさせてみました。まあたまにはいいでしょう。

SS デトラジSPtuika


今回でデトラジは4作目。
すでに5作目、6作目と次回以降の案は構想段階に入っています。
前述のスターライトⅠの準レギュ構想の件に加え
具現化以外のゲストの件、ダークネスⅡの姉の件と
デトラジでやれそうなことはまだまだ残ってるので
これからもシリーズを続けていきたいですね
理想だけど、出来るならプレイヤーや祭りの常連さんから
おなじみのシリーズと認識されるようになるまで続けられたらいいな

キュアーⅠとポイズンの今後は・・・一応考えてるけどまだ秘密
安易にくっつけたりはしないけど
どうか温かい目で見守ってやってくださいな

SS デトラジSP3


関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

最高の見るゲでした
今回も凄く面白かったです!
音合わせもあってどんどんパワーアップしている感じがありますね

会話文章で1か月も練っていたのか・・・
それは凄すぎる・・・
御疲れ様でした・・・!ほんと・・・

遊んでいて疑問だったことがあるのでこっちで聞きますw
こんなにキュアーってポイズンのこと好きだったの!?(友達、ネタ的な意味だと思ってたけど見た限りはマジっぽかった)
キュアーさんいくつなの!?絶対年いってるでしょwモーレツに感動しているってww

作者の数だけ物語があり
本作はトリプルデート的な感じで
異性、同姓、大人、ツンデレ…またキャラにもそれぞれの恋愛があるといった風に感じ取れました

キュアポイというニッチな組み合わせも魅せ方次第ではとても魅力的になりますからほんと饅頭さんすごい
キュアポイ最高か…!!この2人で作りたくなるほどよかった…

かーちゃんネタはちょっとずるいかもしれないけれどwwただカーチャンを出すのではなくて妙にリアリティなところもあってドラマを見ているように感じた。印象的なシーンになりました

私的にはめっちゃツボにくるかなりお気に入りのシリーズで今後も2人の動向に目が離せません…
Re: 最高の見るゲでした

今作もプレイしていただきありがとうございました
デトラジはこれからもまだまだ続けていきたいと作者側としても考えています
やりたいネタはまだ残ってるのでこれからも応援してやってください


> こんなにキュアーってポイズンのこと好きだったの!?(友達、ネタ的な意味だと思ってたけど見た限りはマジっぽかった)

今回のがクアドラプルデート状態な内容で、恋愛描写をいつもよりやや多めに盛り込んでたので
そう映ったのかもしれませんがまだそこまで進展してる段階ではないんじゃないかな
今回のカーチャンでやっと本格的に意識し始めたって感じでtkったつもりでした
デトラジ自体はまだ4作品目とはいえ共演者として一緒に仕事を続けてるという背景があるから
作中では見えないところで色々あったかもしれませんけどね


> キュアーさんいくつなの!?絶対年いってるでしょwモーレツに感動しているってww

あの場面のキュアーⅠは、本当はレストランに行きたかったけど
ポイズンの親孝行な思いを汲んで無理してたという心情であって、
強がりのあまりつい時代錯誤な変な言葉になっちゃったんじゃないですかね。
読み返してもらえばわかるかと思いますが
ポイズンを気づかうために自分はヘーキヘーキと必死に抑えているのが
最後の一人ため息も含め、見て取れるかと思います。
別に歳がいってるとかそういうつもりは全くありませんよw