Article

        

反省会すっぞ

2015/ 02/ 02
                 
票が入ってるだ・・・と・・・?しかも複数とな!


うわあああああああっっ!!!!!!!(歓喜)


締切直前の提出だったから全然期待してなかったけどまさか票が入っているとは・・・。
しかも総合イチオシで入れてくれた人もいるみたいで・・・うわあ・・・。
ホントありがとう!!票を入れてくれた人全員幸せになれ!!!

俺も誰か他の人に投票すればよかったな。でもまだ1作品も遊べてないのに
投票だけするわけにもいかんし。うーむ・・・申し訳ない



さて、今回の紅白。またしても締切直前の提出になったわけだけど
正直な話、今回は完全に遅刻するの前提でtkってました
(それでも年が変わる前に提出するつもりではいたんだけど・・・。)

実はカード収集ゲームの部分は12月の時点でほぼ完成していました
だからおまけの見るゲをオミットすれば期限前提出は十分可能だったと思います
でも「それじゃつまらんやろ」ということで
何かプラスアルファは入れたほうがいいなということであの見るゲ5種をねじ込んだわけです
自分がつまらないと思ったものをそのまま公開したって後で後悔するだろうし
それなら遅刻をしてでも自分が最低限納得できるものに仕上げてから提出しよう、と

ただ、期限を守るために代理ゲーに変えたり
一部の要素をカットして提出してる人たちのことを思うと
決して自分の遅刻前提のやり方は褒められたものじゃないと思うんです
マナーとして、その辺ルーズになったらいかんよなあ、と

だけど今回の「もしもVIPRPGカード」は
もし期限前提出を優先させるためにおまけの見るゲを収録していなかったとしたら
絶対あんなに沢山暖かい感想はもらえなかったはずなんです
皮肉にも遅刻したことで好評をいただいたという・・・


一番ベストなのは「期限前提出&自分が納得できるものを提出」
でも現実はなかなかこうはいかないのよ。悲しいけどね
結局どうすればよかったんでしょう。自分のやったことは
邪道でズルいという気持ちをどうしても覚えてしまいます


・・・あまり否定的になり過ぎると遊んでくれた人、応援してくれた人に
失礼になるからこの辺にしておくけどね。
とにかく遅刻をしないよう力を注ぐ努力は今後も続けていかなきゃいけないね
よーく反省しろよ、俺


12月に予期せぬトラブルが立て続けに起こったりして
紆余曲折のあった今回の祭りですが
なんとか提出にこぎつけることができました。
これで一応2014年の全部の祭りで作品を提出できたことになります。
あと、長年相性が悪い悪いと言い続けた紅白で
やっとちゃんとした形で作品公開をすることができました。大遅刻だけど。
少しだけですが前進することができたんじゃないかなと思います
これからも成長していけたらいいね


ブログや感想掲示板で応援してくれた方、
アドバイスをくれた方(特にツクールブリッジの使い方を教えてくれた方)
遊んでくれた方、感想コメントを残してくれた方、投票してくれた方
皆様本当にありがとうございました。また一ついい思い出ができました
スローペースながら引き続きtktkはやっていくつもりなので
2015年も黒糖饅頭(ろんど弐式)と当ブログをよろしくお願いします


よし、紅白のゲームをダウンロードすっか
明日は休みなので久々にPIAI専に戻ります
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント