Article

        

作品紹介 その19

2013/ 09/ 20
                 
NO,19 ぶむ探訪

ぶむ探訪1

2013夏の陣提出作品。今まで作ってきた作品の中でもかなりの異色作。
作者自身ブームくんの作品が大好きで、いつか自分でもtkってみたいと
前からずっと思っていたので今回チャレンジしてみました。

ただ、感想掲示板でも言われていたけど
ブームくんの作品って確かに同じようなのが多くて(悪く言うとワンパターン)
醤油シリーズが流行った時のように、プレイヤー側も
今更プレイしても新鮮味がないだろうなという懸念は当然ありました。
かといって奇をてらって変わったものをtkっても
余程のセンスがないとスベるのが関の山。
(例の四次元殺法コンビAAが指摘してるようにね)

過去のブームくんゲーの模倣に留まらせず、なおかつ「ブームくんらしさ」を
失わせないよう注意を払ってtktkしました。

ぶむ探訪2

タイトルの「ぶむ探訪」の由来は
「知恵の神を主役にして『ちえ散歩』なんてどうよ」
と名前だけ考えていた、まだtkってもいない、
本当にtkるかどうかもわからない作品のタイトルのセルフパロです。

一応極上のコーラを探し求めるお話なのでタイトルに偽りはない・・・はず。


ちょうど夏の陣の手前にフラッシュムービーとキン肉マンにハマってた時期があったので
その辺りからネタをかなり拝借してます。(第3話はほとんどキン肉マンネタ)

あとは

ブームくんといえばコーラ


そういえばダークネスⅠって

コーラに似てるよな



ダークネスⅠ=コーラの具現化ってテーマで何かtkれそう


偽惚エリーでブームくんを登場させたとき
ウォーター3姉妹の生成する水でおいしいコーラを作るっていうイベントがあったから
それを使いまわ…再利用しようか



と、こんな感じでネタ出しをしていきました。

ぶむ探訪3


前からずっと使いたいと思ってたけどなかなか機会を得られなかった
ヒールⅠとヒールⅡを今回やっと起用できたのは良かったですね。
ダークネスⅠも同様に初めて起用したんですけど
実は彼女は他の作品での登場も考えていて(内容は割と真面目なお話)
そっちの方を先に作ってからにしたかったんですけど、まあ仕方ないです。
彼女がいないと話がまとまらなかっただろうし。

ぶむ探訪4

全4話&OP+EDの構成ですが実は時間の関係で削った要素がたくさんあります。
フラッシュパロの他にもアニメのOP&EDパロや
ブームくんのAAネタを盛り込んだおまけ話、一発ネタ等色々考えていたんですけど
それはまた別の機会に・・・ということで。もっと時間があればなあ


でもあの制作期間にしては頑張った方じゃないですかね。
7月末になってボスバトルを盛り込もうと突然決めたときは
締め切りはもう目前なのに、我ながら無茶するなあと先のことを心配しましたけど。
よく間に合ったもんだ。自分で自分を誉めちゃおうwww

ぶむ探訪5


ちなみに某飲料に関してですけど
自分の飲んだ感想は作中の誰かにそのまんま言わせてます

誰のどのセリフなのかは内緒
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

今さらですけど、このゲームすごく良かったです!
ブーム君とやみっちの掛け合いが息の合ってる感じがしてすごく面白かったです!
ぜひ続編をPIAYしてみたいです!
Re:
感想掲示板じゃなくてブログの方で感想コメントを頂けるとは。
夏の陣作品のプレイ、ありがとうございました

> ぜひ続編をPIAYしてみたいです!

ぞ、続編ですか・・・(^^;)

先にtkりたいものがいくつかあるので
それらをtkってしまってネタに困ったらやってみてもいいかも

でも、今回はたまたまハマって好評でしたけど
同じことを二度やってまたウケるかどうかはわからないからなあ。
スベるか良くてややうけにしかならない悪寒ががががが

もし本当に続編をtkるならその辺が課題になりそうです。
今更ですがぶむ探訪遊びました
とても面白かったです
VIPキャラとブームくんを
ここまでうまく絡めた作品は初めてでした
最近は全く見かけなくなった二人を
出演させた作品を楽しみに待ってます
ありがとうございました
Re: タイトルなし
こめんと うれしい です (^o^) PIAIありがとうございました!
ぶむ探訪は自分でもかなり気に入ってる作品で
またああいうのがtkれたらいいなと常々思っているのですが
なかなか難しいところであります
でもブーム君は好きなキャラなんでいつかまた挑戦してみたいですね