Article

        

夏の陣2013レビュー その2

2013/ 08/ 26
                 
せっかくなので一気に2回目をやっちゃいます。ストック少ないけど。
今回ちょっとテンション高めです。




No.15 大正義物語

7zなんて久々に見たわwwwわざわざ解凍ソフトを探しちゃったじゃないか

いいですね。初期のもしコレに収録されてそうなksgです。
なんだか懐かしいノリでした


No.30 引き裂かれたバダール

いやあ・・・たまげたなあ。もちろんいい意味で。

全体的にはかなりダークで退廃的な空気が漂う作品。
基本は各階の世界で起こっている問題を解決して次の階へ・・・という
初代サガをモチーフにしたと思われる定番のRPGなんだけど
各階層の世界に重厚な設定が盛り込まれていて、ただの勧善懲悪では終わりません。
中には問題が解決されないままのところもあります。
特に姥捨て山と無駄を無くした町(のクリア後)は考えさせられるものがありました。

真面目な鬱描写の連続というわけではありません。
むしろくっだらないkrhd要素の方が多いです。特に第3圏の世界。
でもそんなkrhdな部分もかなり重厚に、よく考えてtkられています。
それと仲間の雰囲気がよかったですね。イシュタム可愛いなあw

zipを解凍してから一度のプレイで一気にエンディングまで遊んでしまいました。
ストーリーや設定だけでなく、戦闘の難易度や探索要素、ショートカット機能など
ゲームとしての部分もちゃんとプレイヤーのことを考慮されていて、
飽きやダレを感じさせないようにしっかりtkられていたからだと思います。
デフォ戦RPGでここまで熱中できたのは久々ですよ。
素晴らしい


No.35 ジャンヌのうた

名曲がぁぁぁぁーーーー!!!!!!!
ジャンヌ全然関係ないよ!! 「はてち」ってなんだよ!!
「loss of me 」って曲名違うやん!meどころか色んな物をロスしちゃってるよ!!


No.54 金髪のかわいい女の子が出てくるksg

所々「???」ってなる場面があったけど未完成だったのかー

ちょっと変わったシミュレーションゲー。
未完成なので技の消費コストと効果のバランスがおかしいなど
ツッコミ所は多いんだけど、レアキャラの回収はハマれるし
丁寧にtkっていけばこの作品はかなり化けそうな気がします。
一つ提案させてもらうけど、レアキャラが登場したときに
ちょっとしたイベント(会話文章あるいは特殊な効果音)を入れるなんてどうでしょう?

最初、休憩してもMPが回復しないのでなんで?と思ったら初期装備が罠でしたか
ってヴァルキリープ○ファイルかよ!


No.67 核にゃんの天地戦争

ストーリーが予想してたのよりハードな設定でビビった

肝心のアクションゲームの部分に難有りな印象。
敵に接触すると一気にHPが減っちゃうから結局一発触れただけでアウトなんだよね。
これはツクールのアクションゲーでよくある理不尽要素だから
気をつけてほしかったな。無敵時間をちょっといれるとかね。
あと、練習ステージも用意してほしかったかも。
いきなり本番なのは(しかもけっこう難しい)ハードルが高く感じた。
リトライもできないし。

緊迫感漂う文章や拠点画面のインターフェース等は
良かっただけに残念。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント