Article

        

作品紹介その3

2011/ 02/ 07
                 
NO,3 ディナックス・バレンタインデビュー

SS ディナ


紅白でのショックから持ち直すためにリハビリを兼ねてtkった作品。
なんか懐かしいなと思ったら偽惚&エリー以来にナイ軍(女性メンバーのみだけど)勢揃いさせたからだった。
しかし俺、ナイ軍ゲー多いな。安価がディナックスだったからというのもあるけど。
あと、どうしても「リア充~」になってしまう。バレンタインだからこれでいいんだけどさ。


今回のはフリスクエンドのインパクトが強かったらしく受けは上々だった。
クレアスをテンプレ的なシリアスキャラとか言ってたのは今は昔でござるなあ。

ディナックスをただの良い子ちゃんでなくちょっとあざといキャラに描けたのがよかった。将来が怖楽しみだね!





某キャラの名前表記がいつもと違うのは全く意味のない予防線をはったからです。
それとメモのやつに関してだけど、俺は今のところツイッターはやってないんだなこれが。
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント