Article

        

夏の陣2012レビュー その5

2012/ 08/ 31
                 
5回目。今回はどういうわけか文章が長いうえにSS祭り状態
多分クリアしてテンションが上がっちゃったんだと思います(´∀`)
レビュー記事のストックをだいぶ使い切っちゃったから
次回は夏の陣が終わったころにでもやろうかな。
あと1回はやりたいところ。





No:17 もしもゲッター

まず、必ず最新版をダウンロードしましょう。
でないとコンプリートまでの道がかなりの苦行です。

細かいことを言うと、所々の選択肢でキャンセルが効かないのがイラッとしたのと
セーブはアイテム必須じゃなくてもよかったんじゃないかっていうのと
レア度の差別が曖昧だったことが気になったかな。
(レア度4のアレックスやアンデッドナイはじゃんじゃんゲットしたけど
 レア度3のニンニンにはなかなか会えなかったり。)

パッチで改善はされたけどそれでもかなりのモチベと根気がないと
コンプするのは厳しいです。
最後の方はコインorチケットをゲットしたらひたすらF12を繰り返してました。
運に左右される収集ゲーだとこうなっちゃうのは仕方ないよね。

良かった点はゲットしたキャラがイベントに反映されることで
マンネリ抑制になってたこと。
バリア姉妹、リナックス、ショウさんにはお世話になりました。


すごく時間がかかったけど一応コンプリート達成しました。
レア度で言えば神様勢が一番コンプが難しそうなんだけど
ヒントが貰えるしコインイベントもあるのでそれほどでもなかったかな。
むしろ一番大変なのは出現場所が特定しにくいその他勢だった。

ちなみに最後の5キャラは
ゴメス博士、ラクシュミ、塩沢妹、こうもりさま、
そして締めは偽恍惚でした。(マジよ)

もしもゲッター1
もしもゲッター2

無駄?んなこたぁない。
完成させれば新たなキャラクターコレクションに大変身さ!
説明文だけでなく会話もできるのはGJ



No:23 Over_The_Slipstream

プレイしてロックマンXを思い浮かべたのは俺だけではあるまい。
主人公はイレギュラーハンターと言われても違和感nothing。
世界観とかもすごく似てるからそういう近未来SF系好きな人にはたまらないかも。

自作戦闘の部分は音楽、効果音、見た目がオサレでカッコいいし
4枠しかないスキルの取捨選択もおもしろい要素だと思います。
(といっても通常技とライフヒール以外はほとんど使わなかったけどね)
ただ必殺技の十字キー入力にやや難あり。
おそらく過度に反応してしまってるのかと。

ステータスシャッフルはユニークな攻撃技だけどこれはアカン。
コンヒューズ戦が無駄に長丁場になってしまった
それとラスボス戦はあれでよかったのかなあ・・・。
戦闘の駆け引きの醍醐味が薄れてしまったような。

ストーリーはちょっと切ないけど
生き方について考えさせられる、そんな心に残るお話。
クイックムーブ、ルーサン、ラスボスまとめて好きになりそうです。



No:38 避けゲー2EX(スーパーアルティメットデストラクション)

今回のパズルゲー枠。ボスステージが楽しいね
ステージ数はかなり多いけど次から次へと
新しいモンスター、仕掛けが登場するので飽きが来ません。

難易度は割と高めの模様。4面辺りからがけっこうしんどくなってくる。
なんだかマリオをプレイしてるような感覚になったのは俺だけ?
ステージ制だからかな。ファミコンとかにありそうなゲームだった。
ゴメス牛とゾンビ怖いよー


避けゲ 

クリアしたのが嬉しかったのでSS掲載。
難易度はノーマルだけどブラなんぞの力を一切借りずにクリアしたぞ!
一番の強敵は動きの法則がよく読めないケルベロスだった。




ん、エクストラステージ?


・・・勘弁してください^q^

かちょー



No:55 バスタ

つ例のポルナレフAA



No:80 小学生の気持ちでksg

小学生の気持ちというより初心者ツクラーの気持ちのほうがしっくりくるかな。
そしてあくまで本物の小学生や初心者じゃなくて慣れた人による「ふり」
実際はもっと凄いのをtkっちゃうからね

場所移動が地味にうざかったぜい。でもこれも初心者あるあるだね。

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント