Article

        

夏の陣2012 感想その1

2012/ 08/ 22
                 
まったりレビューでも。作品消化のスピードが亀なので
週一、二くらいのペースでのアップになりそうです。





No:39 魔法マスターズ

なんというデュエマ販促ゲー・・・。デュエマ全然知らへんけど。
多分かなりわかりやすく説明してくれてたんだろうけど
やっぱり実際に触れてみないとわからないよなあ。

遊戯王のMIDIが流れたのはツッコミ待ちですか



No:47 ちんぶらじゃっく!

偽五世の下着姿とアリサのネギ、わてり・嫁様の開脚にやられちまったぜ・・・。
これはコンプリートせざるを得ない。

未完成・未提出が多い中、絵もゲーム部分もシナリオもちゃんと完成しています。
これだけでも大いに評価されるべき
そしてボリュームがある上に新設設計。(連敗ボーナス・サクサクモードはホントありがたい)
ゲーセンのエロ麻雀のような理不尽さもない。
流石2年間温めてただけのことはあるね。この完成度は素晴らしい。
・・・素晴らしいってのは別にエロゲだからってわけじゃないよ。
いや、バカエロゲとしても素晴らしいんだけど

一つ気になるのはコインを複数枚ベットした場合、
リスクが高まる割には相応のメリットが無いことかな。
何枚賭けていても連敗ボーナスは+1だし。(アイテムを上手く使えばあるいは・・・?)



No:48 夜中のお友達

安価ksgとのことだけど割と真面目な感じの官能小説ゲーでした。
神の国だと人間も歳をとらないのかな。そうだといいな。



No:53 もしもゴメスに弱点が存在したら

続編っていうから今回も版権ネタの見るゲでデフォ戦はおまけ程度かと思ってたら
ガチでデフォ戦ゲー化してたでござる。
しかもかなりきついデフォ戦ゲー

HPが何千(一万以上?)もあるダグオン残子をやっと倒したと思ったのに
レイズⅢで復活させられたときはマジ有り得ないと思った。
いくら回復アイテム満杯状態でのスタート・限界突破exe使用とはいえ
このバランス調整はどうなんだろう。
(改造exeを使ってることはりどめにでも書いておいたほうがいいかと思います)
そしてボス戦が連続して行われ、その一つ一つが長期戦で
負けたらゲームオーバー&やり直しという苦痛。育成要素もないっぽいからどうしてもダレる。
結局、恍惚戦までで挫折しました

そういうゲームだって言われたら仕方ないっす。
でも同じ限界突破exe推奨のデフォ戦ゲー「もしも機械化帝国の逆襲」(2011夏の陣)は
親切に難易度選択を用意してくれてたんだけどなあ。
この作品にもそんな配慮がほしかった。



No:87 AsteDream -もしもエルシャダイがRPGだったら- PV

厨っぽいのはわかったけど内容はよくわからんな・・・。
なんにせよ本編がどうなるか、だね。紅白に期待ということで。

しかしエルシャダイもすっかり風化したネタになっちゃったよなあ。完成を急ぐんだ!

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント