Article

        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

自画自賛はいいことか悪いことか

2012/ 07/ 11
                 
久々に過去の自作品をPIAIしました。
ちょうど一年前に製作した「そして少年は大人になる」を。
長編なのでエンディング部分のみのPIAIだったけど

すると「よくこんなのtkれたな、俺」という自画自賛の念が湧いてきました。
他人から見たらとても滑稽な話だけど、
それでも「よくがんばった過去の俺」と自分を褒めてやりたい

「またこんな作品を作りたい、いや、もっとすごいと自分で思える作品を作りたい」
という思いが強くなりました。
時間が許せば挑戦したいよね。ツクラーの夢、目標だもん


しかし過去の作品に浸ったあと、今作ってる夏の陣用作品を見てみると
あまりにもしょうもない内容にショックを受けたよ・・・落差がすげえ・・・
ksgの体裁でtkってるし土俵が違うんだから当たり前ではあるんだけど


今度の作品、「そして少年」の直後にプレイするのはあまりオススメできないッス
一年の間に作者何があったと思われそうで怖い(;´Д`)
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。