Article

        

Here We Go!

2012/ 06/ 02
                 
見切り発車した感がかなーりあるけどまあいいや

そんなわけで夏の陣に向けてtktk作業を一応本格的に再開しました
自作の作品群の幅を広くしたいので今回はあんな感じのSSとタイトル
ttp://vipmatsuri.kacchaokkana.com/ss/no003.htm

シリアスゲーばっかりtkってると視野が狭くなるというか
このままtkり続けても自分で「面白い」と思えるストーリーが練れない、
いわばマンネリ感が出てきてしまう恐れがあるので(新作制作が滞る原因になる)
今回はおもいっきり肩の力を抜いた内容にしたいと思います

しかし夏の陣に照準を合わせた為スレへの投下は当分無さそうです。
元々祭りでツクスレを知って祭りでデビューしたツクラーだから
祭りメインでの活動になるのは自然な流れだった・・・のかな


それでどんな内容なのかって?
・・・SSを見て内容を想像しながら作品公開日まで待つというのも祭りの醍醐味かと
決して何も考えずに参加を決めたわけじゃないぞ!ホントだぞ!


祭りの醍醐味といえば、毎回エントリーするときのwktk感はたまらないですね
SSやコメントをどうするか色々考えて、SSを作成して
エントリーメールを送って、実際に祭りサイトにエントリーされてるかどうか確認して
管理人コメントや感想板のコメントを何回も読み返して・・・
と、ただエントリーしただけでもこれだけ楽しめるわけですから
祭りはやめられないとまらない。
今度も楽しい祭りになるといいですね。管理人さんがんばれ~


エントリーしたときの話なんですけど
せっかくなので今回も早い番号を狙ってみようということで
6/1に日付が変わってすぐにメールを送りました
フライングを恐れて2・30秒たってからメールを送ったので
もうちょっと遅い番号になるかと思ってましたけど3番目か。まあまあといったところかな。

しかしなんというか、順番なんてそう重要なファクターでもないのに
一人だけはしゃいでるような感じがしてちょっぴり恥ずかしいですねw
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント